自然素材

今では、当社での国産無垢材の採用は通常のこととなっていますが、実のきっかけは、5年程前に見学会に来場されたお客様の要望から始まりました。
このお客様の希望は『玄関を開け、一歩家に入れば木の香りがする家』
この要望を忠実に再現するためにお客様と共に悩み、最終的に吉野に辿り着いたのがご縁で、今でも良質の杉、檜を皆様に安価でご提供させていただいております。

良質の銘木を求め吉野路へ

吉野路

床材・壁材・天井材・造作材 推奨材木

吉野杉・桧は、国産材の最高品質の銘木ブランドとして広く知られています。
当社では、材木問屋さんと現地で直接取引することにより、通常よりも手頃な価格でお客様への提供が実現しました。
当社では、床材、天井材、壁材、造作材等として吉野杉・桧を推奨しています。

吉野杉

奈良県・吉野地方で生まれた吉野杉は、その木目の美しさから、数ある国産の杉材の中でも、高品質のブランド材として扱われています。
年輪層が狭く、完満直通、節の無さ、色目の良さなどから、とても評価されている杉材です。
吉野杉は美しい淡紅色をして、香りも良く、近年では、内装材・造作材としては最高級の建築材として知られています。
中でも、吉野杉特有の赤みや柾目は天下一品です。
また、油分が多く、年月が経つことでアメ色に変化していく味わいも吉野杉ならではです。

吉野檜

古来から質の高さで知られてきた吉野檜。美しい白とピンクの色合いや、木目の細かさ、節の無さなど、多くの長所を持った良材です。
吉野檜の高級感あふれる美しい色目と光沢は、昔から現在に至るまで、多くの人を魅了してきました。この元来の美しさは、年月とともに独特の深い艶が加わり、さらに味わい深いものに進化していきます。木目が細かく、強靭さと柔らかさも兼ね備えており、素足が直接ふれる床材としても最適です。
節の元となる枝を切り落とす「枝打ち」を行うことで、美しい無節の木を取ることができる吉野桧。美しい木目と色も、その特長の一つです。
桜色のような赤味を帯びた心材部から、白くなめらかな辺材部へのグラデーションは、驚くほどの美しさです。他にはない美しさと爽やかな香りを楽しむことが出来ます。

壁材・天井材 採用塗り壁

100%自然素材を採用することにより、調湿・消臭効果が期待できます。
アトピーやぜん息などのアレルギー症状の出やすい方にも安心のやさしい素材です。

北海道原産 「ホタテ漆喰」

現代版の漆喰系内装壁材
ミネラルを豊富に含む炭酸カルシウムが主原料です。

ホタテ漆喰

北海道の名産「ほたて貝」を活かした人と環境にやさしい漆喰壁。
下塗り・上塗りの2回塗りで様々なテクスチャー(表面仕上げ)が可能です。
ホタテ貝殻を炭酸カルシウムの状態で精製し、調湿性・抗カビ性・耐火性などに優れた塗り壁材を実現しました。

特長

化学物質を含まない100%自然素材
合成樹脂などに含まれる有害物質を使用していないため、アトピーやぜん息などのアレルギー症状の出やすい方にもやさしい素材です。
消臭・調湿性に優れた呼吸する素材
ホタテ貝殻を焼成していますので、それ自体は無臭で、さらに消臭する機能もあります。
また、貝殻の持つ多孔質(細微な穴)が部屋の温度に応じて水分を吸ったり吐いたりする調湿効果により、結露防止・抗ダニなどの機能があります。

ホタテ貝殻独特の艶

ホタテ貝殻の持つ独特の光沢で、清潔感ある表情に仕上がります。
ワラスサなどを配合することにより、様々な演出が可能です。
和風・洋風すべてのインテリアに美しく調和します。

高い施工性・耐久性

天然カルシウムの結晶化を更に高密・安定化させることにより、コテ伸びが良く、仕上がりの収縮が小さいのが特長。
不燃性もあり、貝殻本来の強度・耐久性を大切にしました。

九州原産 「シラス壁」

珪藻土を超えた新しい内装壁材
多孔質構造の火山噴出物が主原料です。

シラス壁

現代の高気密住宅は、ニオイや化学物質、湿気などがこもりがちです。
化学物質の吸着や調湿効果などシラスの持つ特殊な力を十分に引き出す100%自然素材のシラス壁は、エアコンや空気清浄機などエネルギーを消費する機器に頼らずに室内の空気を浄化し、いつでも快適で安全な空間をつくります。

調湿機能

優れた調湿効果を持つシラス壁は、湿度が上がると余分な湿気を吸収し、湿度が下がると湿気を放出します。
湿度が10%下がると体感温度が1℃下がると言われていますので、日本の蒸し暑い夏に最適な建材。
エアコンの使用を抑えられるので、節電にも効果的です。

消臭機能

シラス壁の部屋には空気清浄機は不要です。
シラス壁は、タバコやペットのニオイを短時間で消臭。
家具や他の建材から放出されたホルムアルデヒドなどの化学物質もしっかり吸着し、時間が経っても再放出しません。

長寿命

シラスと同じ火山噴出物はイタリアにもあり、ローマ時代につくられたパンテオン神殿や、古代エジプトのピラミッドにも古代コンクリートの原料として使用され、今もその姿をとどめているほど耐久性があります。
シラス壁は着色にも天然の鉱物顔料を使っているので、紫外線に強く、色あせや劣化もほとんどありません。

本物の質感

シラス壁の良さはその機能だけではありません。
人工物では表現できない100%自然素材ならではの心が落ち着くやさしい風合い。
マグマのパワーを秘めたシラス壁は、生命力にあふれ、本物の上質さと力強さを感じさせます。

こだわりのデザイン・素材

カイハタ建設

  • 有限会社カイハタ建設
    カイハタ建設一級建築士事務所
  • 千葉県千葉市中央区星久喜町774-1
    竹柏貝畑ビル202号
  • TEL 043-300-7488
  • FAX 043-300-7489
    mail kaihata@extra.ocn.ne.jp