月別アーカイブ: 2019年2月

呼吸するエアブレスの家 完成内覧会 IN市原

~2019/3/16(土)~ 3/17(日)開催~

< ご来場ありがとうございました > 

遊び心いっぱいの面白 四層構造!

E様邸 30坪 完成内覧会 IN市原  エアブレス工法  

「1000万円台」なのに   こんな家が出来ちゃった!

 

 

 

■今回 内覧会前にE様より「お言葉?」を頂きました!

 

『どうも。再び関連業者の"E"です。
 
私の自宅もいよいよ足場も取れ、クロス、建具を残すのみとなってまいりました。

サッシをどれもこれも透明にしたので、今はカーテン選びで悩んでおります…(笑)
 
完成間近になり、ふと今までを振り返ると… この業界の仕事に携わっていましたが、

そもそも家づくりの流れなどさっぱりわからない自分であった事に気付きました。

しかし、カイハタさんのナビゲートもあり、初回で全てをバタバタと決めず、家が出来ていく

過程でその都度必要なものを決めていき、ゆっくりと、ストレス無く、予算を確認しながら、

最良のチョイスで、妻とケンカすることなく(笑)、家づくりを進めていく事ができました。

 
実は、意外とこの部分が私達にとっては重要で、非常に助かった部分であったと感じております。

夫婦共働きで、チビ達2人がいる忙しい環境ではなかなか全てを一気に決める事が出来ない環境だったからです。

何を決めなきゃならないのか、わからない中で、急いで全てを決めれば、時間もなく、

きっと選ぶ事に疲れて妥協もあり、後悔もたくさんあっただろうし、ストレスもたまり、

最悪それが原因で家が完成する前に….家庭崩壊があったかもしれません(汗笑)
 
今改めて、色んな意味でカイハタさんに自宅をお願いして良かったと実感しております。

プラス、深く感謝も付け加えさせていただきます。 
 
 
また、業者目線でのカイハタさんについて…。

長いお付き合いの中でちょっと前から感じていることがあります。


それは….
 
カイハタさんは"商売っ気"が感じられないんです….。

これといって営業にも励んでいるわけでもないし….。
 
会話をしている中で伝わってくるのは、"他には無い家をつくりたい"、"お客様がびっくりする家を

つくりたい"、"最先端の性能を持った家をつくりたい" 等々….。
 
ただ、すごい家をつくるのが大好きなだけみたいです(笑)
 
だからこそだと思いますが、私の自宅もつくる過程で素敵な提案をたくさんいただけて満足しております。

ですので、これからカイハタさんでご自宅を考えている方はそんな楽しみも待っていますよ~!

もちろん予算あっての提案なので、断っても大丈夫です。

ただ、カイハタさんがしゅんとするだけなので(笑)
 
3月に私の自宅も内覧会をさせていただきます。

小さいながらも遊び心あるつくりとなっていますので、お時間あれば足を運んでいただけたらと思います。
 
お待ちしておりま~す!』

 

健康住宅の極み

562-1 562-2


久しぶりに八街市のT様邸の外観と内観。

快晴で良い天気! 足場が取れてスッキリしました。


内装は天井板に吉野杉、腰板に吉野桧など自然素材を採用しあとは塗壁を待つだけ!

562-3 562-4

こちらも提案させて頂いたカウンター付収納セットです。

エアブレスオーナー様方々、皆さんとっても便利と好評です。


真壁塗壁仕様のエアブレスはご覧のように木肌も多く自然素材をふんだんに採用する為、

ある意味本当に「健康住宅の極み」と言えます。

 

前回と重複しますが、ここで注意したいのが!

弊社の言う 「健康住宅の極み」とは  木肌が多いだけでなく、塗壁100%でなく?

建物が永い間、朽ちない長持ちする住宅を真の健康住宅と考えます。


これは「材料や部品」にだけ特化した健康住宅ではなく住宅造りの工法から違う!

本当の意味で人に優しい住宅を健康住宅と説きます!

「建物に優しい=人に優しい」となります。

 

地球に住んでいる私たちはオゾン層破壊問題など様々な自然破壊問題の中にいます。

規模は違えども、「家の中」でも同じように破壊問題が起きています。

 

「今現在の住宅で明らかに足りない 空気循環(床下や天井裏、壁の中)

断熱材でギッシリ=結露・・・こんな事故があとを絶ちません。

もっと怖いのは・・・この事故が判明する時期が10年以降~という事。

大抵、その前に体に異変がおこります?

 

当たり前ですが家造りは返品できません!

後悔しない家造り応援します・・・

562-5

市原市のE様邸で 3/16(土)17(日)完成見学会 を開催予定。

お楽しみに!

 

お陰様で何よりです。

有難うございます。


******************************************************************************
弊社のエアブレス工法の家を「Reset&Relax」と解釈するロゴにしたのは?

何故か???


これは昔の建物の様に腐らない、建物全体の通気性を取り戻す意味のリセット。

昔に戻しリセットして腐食しない健全な「呼吸する家」にしましょう!という意味。


もう、カビやダニの温床になる原因である「腐る建物」・・・やめましょう。

もう、アトピーやアレルギーの原因になる「腐る建物」・・・やめましょう。


私にとって呼吸する住まいを設計することが、

「人にも建物にも優しい本当の健康住宅」の普及に繋がる事と考えます。


貝畑

******************************************************************************

 

 

 

健康住宅の根本

561-1  561-2


連休の雪模様もすっかり溶けてなくなりました。

エアブレス的にはもう少し寒いほうが良いのですが!

寒がりな方に怒られてしまいますね!?

でもご安心ください?

そろそろ花粉が動き始めています!

花粉対策に有効なエアブレス!


最近は「エアブレスってそんなにいいの~?」

こんな感じで良く問い合わせがきます!


さて、若葉区のS様邸外装タイル。

綺麗に仕上がりました。

足場のとれた後が本当に楽しみです。


さて内観はご覧の様な断熱材と横桟だけの壁。

一階はこれから造作となる訳ですがこの横桟が、「空気循環の仕組み」を可能にします。

昔はよく見かけた「横胴縁」と言いますが最近はめっきり見なくなりました。


コスト削減なのでしょうが?

意味のある無駄なコスト削減はお勧めいたしますが?

弊社では「健康住宅の根本」である空気循環の仕組みはなるべく残したい。

そう願います。

 

ここで注意したいのが!

弊社の言う『健康住宅』とは「自然素材使用」や「塗壁100%」でなく?

建物が永い間、朽ちない長持ちする住宅を真の健康住宅と考えます。


これは「材料や部品」にだけ特化した健康住宅ではなく住宅造りの工法から違う!

本当の意味で人に優しい住宅を健康住宅と説きます!

「建物に優しい=人に優しい」となります。

 

 

市原市のE様邸で3/16(土)17(日)完成見学会を開催予定。

お楽しみに!

 

お陰様で何よりです。

有難うございます。


******************************************************************************
弊社のエアブレス工法の家を「Reset&Relax」と解釈するロゴにしたのは?

何故か???


これは昔の建物の様に腐らない、建物全体の通気性を取り戻す意味のリセット。

昔に戻しリセットして腐食しない健全な「呼吸する家」にしましょう!という意味。


もう、カビやダニの温床になる原因である「腐る建物」・・・やめましょう。

もう、アトピーやアレルギーの原因になる「腐る建物」・・・やめましょう。


私にとって呼吸する住まいを設計することが、

「人にも建物にも優しい本当の健康住宅」の普及に繋がる事と考えます。


貝畑

******************************************************************************

節分、豆まき

560-1 


今年も我が家で毎年恒例の豆まき。

子ども達も大きくなり、今年から一番下の長男がメイン。

娘たちは冷めた様子でビデオ係ですが長男はやる気満々!


長男だけ、はりきって大はしゃぎ!

悪いオニは退治して、気持ちを入れ替えて頑張りましょう!

 

 

560-2

さて、昨年お引き渡しをした君津市のI様邸にお邪魔してきました。

外構工事も順調に進み、きれいに仕上がってきていました。


家に入ると、山小屋風の2階に案内して頂きました。

2階に上がってびっくり!

なんとも素敵な空間に変身していました。

テレビやBOXを上手に配置して、とってもお洒落な空間に!

喜んでいただけて、本当にありがたい限りです。

 

いよいよ、現在進行中の3現場が仕上げの段階に入って参りました。

市原市のE様邸は、3月半ばに完成見学会の予定です。

お楽しみに!

 

お陰様で何よりです。

有難うございます。


****************************************************************************

弊社のエアブレス工法の家を「Reset&Relax」と解釈するロゴにしたのは?

何故か???


これは昔の建物の様に腐らない、建物全体の通気性を取り戻す意味のリセット。

昔に戻しリセットして腐食しない健全な「呼吸する家」にしましょう!という意味。


もう、カビやダニの温床になる原因である「腐る建物」・・・やめましょう。

もう、アトピーやアレルギーの原因になる「腐る建物」・・・やめましょう。


私にとって呼吸する住まいを設計することが、

「人にも建物にも優しい本当の健康住宅」の普及に繋がる事と考えます。


貝畑

****************************************************************************