カテゴリー別アーカイブ: 新築オーナー様の声

平成28年3月完成 緑区誉田町 H様邸(32坪)

♪築38年雨漏り・湿気・害虫・寒さ等もう限界

 

 

家の建替えの感想

築38年雨漏り・湿気・害虫・寒さ等もう限界

リフォームか?新築か?

平成27年6月:まずは千葉興銀でローンの申請をして可能な様だ

6月:青葉の森住宅展示場へ行き3・4件見学した

各社価格は算出方法はまちまちだが最終価格はあまり変わらない

いずれも予算オーバーであった、坪単価から絞り込む方法は意味がない

何かと、地元の会社が良いと思っていたが

妻が以前からチラシを見てエアブレスが気になり、一度見たい建設会社があるとの事でカイハタ建設で相談

社長が自ら一から相談に乗ってくれ価格は予算オーバーであったが内容から考慮しカイハタ建設に決めた

その後質問や疑問・要望にすぐに真摯・誠実に対応してくれた

基礎が非常に強固で、梁や柱を金物で繋ぐ金物工法、寒い時期のトイレや洗面所が暖かい

エアブレス工法等が気にいった

住み始めてからも時々見回りに来てくれ細部にわたりチェックしてくれた

オール電化で光熱費も以前のガス・灯油よりかからなくなった

今は快適で満足に過ごしています

但し、日程どうりに仕上げる事より仕上がりに満足のいく仕事で日程どうりにはいかない事もあり最初は不安であったが仕事優先で信頼が強まった

 

平成27年9月完成 緑区誉田町 I様邸(42坪)

♪「家は2回3回建ててみないと満足のいく家はできないと言われますが!・・・♪

 

 

昨年9月に念願の家が完成し入居し約10か月が経ちました。

とても快適です。

家は2回3回建ててみないと満足のいく家はできないと言われますが建設業者を決めるまでの長い間の種々のメーカーの見学会を重ねカイハタ建設さんに建ててもらって実際に住んでみて本当に良かったと実感しています。

 

エアブレスの効果 

○今年の冬は玄関を入るとほんわか暖かく、屋根裏まで家中の温度差がない。今迄は部屋を出ると廊下やトイレや脱衣所が寒く、お風呂に入るのにも気合いを入れて?!なんてこともなくなりました。

○又、雨季等湿度の高い日でも家の中はジメジメせずぬれている物もすぐに乾きます。かと言ってのどが渇く程カラカラになってもいません。

○私以外は花粉症の2人は今年は軽かったと喜んでいます。

これもエアブレス(フィルターの効果)大活躍のおかげ!!

ちなみに現在の住居人は私、夫、長男の3人暮らしです。(建坪42坪)

冬はエアブレス(ガス)が完全に冷えないよう朝(2~3h)夕(2~5h)の2タイマーセットして充分でした。

 

昨年11月22日に新築祝いに招待した親戚の人達も家中の暖かさに感動していました。

 

光熱費について(9~6月)

 ★エアブレス・お風呂はガス使用。他は電気。

 ○ソーラーーパネル6KWは売電約2万円/月

 非常時には活躍できることを期待して取り入れました。

 ●電気代   7211円(東京電力・半月お得プラン)

 ○ガス代  12630円/月(大多喜ガス)

 ○水道代   1780円/月

 ○下水道代   973円/月 

         22594円/月

ソーラーパネルに関しては実際2万円/月売電できて10年弱で元がとれるかも。購入電力量のお知らせで5月、770kh28490円を見ると何かもうかっているような気分です。

 

 

住んでみて良かったこと

○門から玄関まで階段の脇にスロープを設けたこと。

 脳梗塞の父が歩行器を使い介助なしで家に入ることができました。

 将来自分達も足腰が弱くなったり車いす生活になっても安心。

○窓の数を多く、東西・南北に設計したこと。

 気密性が低下するのではという心配がありましたが思った程下がってはいないと感じます。それより、明るさと風通しがとても良いです。

○リビングに珪藻土。

 見た目はもちろん脱臭・吸湿効果あるようです。

○収納スペースをたくさん設けたこと

 古い家から持ち込んだ荷物、いまだに捨てきれない物が入っていて、そのうちそのうちと思いながら・・・

今年中には整理しようっと!!

○1F洗面台をU型にしてイスや車イスに座っても洗面しやすくgood!!

○1Fは引き戸をメインで正解。物を持って出入りするのにも便利。ドア分のスペースも不要。そして1Fも2Fも廊下と各部屋に敷居がない。ということはレールの溝もなく、ほこりやゴミがたまらない。各部屋から部屋・廊下まで掃除機がガタゴト言わず、流れるようにかけられて掃き掃除も気持ちよくいつでもかけちゃおうという気分になれます。まるでお掃除ロボを使ってと言っているよう。よーし、次の目標はルンバを買うぞ。

○2F屋根にシーリングファンを設置。3Fから2F~1Fへと室内の空気をまわしてくれます。

○1Fシャッター(電動)

タイマーセットして朝晩時間で開閉できて超便利。

 

●ちょっと不便な点

風呂場の防犯用のはめこみ式面格子。内側にブラインドを設置すればと思っていたのですが、窓の外に防犯用のルーパーを設置すれば風通しも良いし、浴室内の人の動きも見えないように一つで解決できたのにとちょっと後悔。

 

住宅ローン減税についての豆知識

申請したら建物と外構が別会社だと外構は減税の対象にならないということがわかりがっかり。外構にも結構お金かけて減税のあてにしていたのにというハプニングもありました。

 

 

最後に新しい家ってこんなに快適なんだ

今迄の家がすき間だらけの古い家だったから・・・?

いやいや、これもカイハタ建設で建てた家だから。

不明な点はすぐに対応して下さいます。不都合があればその専門の業者に連絡して解決して頂きました。

(シャッター・サッシの不具合)

きっと大手メーカーさんだと色んな面で選択肢も限られていたのではないかと思います。

建てて終わりではなく、カイハタさんとはこれからも長いおつき合いになると思いますが安心しておまかせできると思っております。

 

すてきな家を建てて下さって感謝とこれからもよろしくお願い致します。

 

平成27年9月完成 袖ヶ浦市 K様邸(19坪)

♪「新築にして良かった!

 

千葉県袖ケ浦市に空き家になっていた実家がありリタイア後はリフォームしてそこに住む計画を進めていました。リフォーム計画が具体的になるにつれ費用やプランの点から新築も考えてみた方が良いと友人からアドバイスがあり「終の棲家」となる我が家、後悔したくないので新築の検討も始めました。しかし、地元に信頼できる工務店がない、大手ハウスメーカーなどの紹介もありましたが・・・・決め手がない、他に知り合いもなく厚かましいのは承知の上でリフォームを進めていた会社に相談しカイハタ建設を紹介していただきました。

 

カイハタさんのホームページに出てくるお客様はみなさん何度も見学会に参加し、他の建築会社と比較し、社長にいろいろ相談しと・・入念に調査し検討して新築工事に着手されています。またどの家もとても立派です。

 

私は資金も少ないし、その頃は賃貸に住んでいたので工期は伸ばしたくない。貝畑さんにお願いしたのは費用・工期は当初のリフォームプランと同じでどんな家が建てられますか?でした。他社との見積比較も必要と思いながらなかなか進みませんでした。

 

正直なところエアブレスも良く解っていませんでした。本も読みましたが?イマイチ。高気密高断熱で空気がきれいならそれに越したことはないけれど少ない予算で本当に実現できるのか?不安でした。無くても良いのか?高級そうだし・・・等。そんな私の要望を聞き平屋のシンプルな家を提案してくださいました。予算もほぼリフォームの資金と同じ。2~3回打合せをし、この会社なら大丈夫、貝畑社長にお願いしようと決めました。

 

決め手を一言で説明はできないのですが・・・・直観、ヒラメキ?みたいなものです。当時は相模原市に住み、仕事もあり工事中も現場に顔を出せない、貝畑さんなら安心してお任せできると感じました。

確かに工事の進み具合も貝畑社長から都度報告があり、現場でも職人さん、業者さんみなさん感じが良くて解らないことがあっても女性の私に丁寧に説明してくださいました。

 

また、私は工事の進み具合を毎日見ることはできないけれどご近所の方がその基礎工事の丁寧さにびっくりしていました。地鎮祭から棟上げまで周辺の建売工事中の家に比べなかなか進まない・・・・と言うより基礎工事がとても丁寧で断熱対策もしっかりしているため工期がかかるのです。

 

我が家はたったの68㎡です。えー狭いねと言われます。確かに数字的には小さい平屋の家ですがエアブレスの関係で床下、小屋裏が広い、外から見ると容積は大きい。予算も限られていたし一人暮らしなので入居前に徹底的に断捨離をして持ち込むものを減らしました。建具なども必要最小限、水回りの設備もいづれはメンテナンスや取り換えが必要になるのでなるべくコストをかけずシンプルです。

 

それでもこの家は快適、冬は暖かい、夏は涼しい、そして何より贅沢なのは新鮮な空気が常に循環しているのでしばらく留守にして帰宅した時、気持ちが良いです。

 

私もインテリア関係の仕事をしていたのでカーテン、壁紙など内装工事は少しこだわりましたが基本的にとてもシンプルでおそらくカイハタ建設で一番安い家ではないでしょうか?それでも見えないところがとても贅沢な家、これは住んでみないと解らない。

 

最近は至るところで自然災害が発生、温暖化も進む一方です。家はまさにシェルターとしての機能が求められ、耐震、防犯、省エネが最優先です。やはり古い家のリフォームでは限界がある、品質面設備面でも新築にして良かったと思いました。生活を全面的に見直すきっかけにもなり、発想も自由になりました。短い工期、少ない予算で満足できる家が建ちました。

 

これからじっくりDIYでインテリアを楽しみ、庭では野菜作りやガーデニングを楽しみたいと思っています。

平成26年10月完成 緑区誉田町 N様邸(26坪)

♪「カイハタ建設さんの職人・スタッフの皆様に大変お世話になりました

 

N様邸

新居に引っ越し丸二年が経とうとしています。


以前の家は築43年、いろんな意味で想い出の詰まった我が家でしたが、経年劣化が激しく、

リフォームを考えましたが費用や期間も結構かかる事がわかり新築となり、住宅展示場を見て回りました。

希望は平屋でしたのでなかなか参考になる物件もなくある日、新築現場の展示場に行きカイハタ建設さんを

知り、カイハタ建設さんの建てた物件をいろいろ見させて頂きました。


単価の面で悩み考えましたが、エアブレスに決めました。旧家は夏暑く冬寒い家でしたが今度の家は平屋の

小さな家ですが、エアブレスにした事で冬の寒さ知らずの快適な生活が楽しめます。


カイハタ建設さんの職人・スタッフの皆様に大変お世話になりました。  

感謝しております。

 

 

平成26年9月完成 緑区高田町 U様邸(32坪)

♪「夏涼しく、冬暖かい家」・「結露がでない家」というそんな夢のような家があるのか?騙されていないか?

 

長期優良コンパクトエアブレスの家

 

39-1 11111111111


いつも大変お世話になっております。
我が家が好きすぎて、中々できなくて申し訳ありませんでした。


当時、様々な思惑があり自分の家を持ちたいと思いカイハタ建設の住宅見学会場に足を運んで
からもうすぐ3年が経過しようとしています。当時の私は家を建てるという事に全くの無知で
とりあえずどこでも良いので展示場の看板をみて飛び込んでみたのがHH様邸の見学会場でした。


(後で気づきましたが規模等が桁違いの邸宅でした。)一通り見学しエアブレス工法の説明に
ついて熱く語る貝畑社長に出会い、エアブレスの家が気に入ってしまいましたが・・・、

「夏涼しく、冬暖かい家」・「結露がでない家」というそんな夢のような家があるのか?騙されていないか?
と帰って自分なりに調べ納得し、嫁さんを説得し、カイハタ建設で家を建てると決めました。

(わずか数日で決め、貝畑社長を驚かせたと思います。)


すぐに貝畑社長に伝え、何も分からない私に土地の取得からお世話になり、家の間取りについ
ても素人の思いつきに柔軟に対応いただき、毎週のように貝畑社長のオフィスに通い予算の関係
等で貝畑社長を大変困らせたと思いますが、納得のいく間取りが決まりました。


また、長期優良住宅の申請等の提案などをしていただくなど、少しでも良い家を建てたいとの
熱意が伝わってきましたし、1件にかける思いが私達以上だなと思いました。


「夏涼しく、冬暖かい」・「結露がでない家」って本当?と思いませんでしょうか、冬に暖かい
というのはすでに実証済みだと思いますが、夏は?との思いがありました。


引き渡しが9月であったこともあり、ある8月の暑い日に、貝畑社長に試してみたいと伝え、
夜のうちに屋根裏部屋の6畳用のエアコンを26°に設定させてもらい、翌日14時頃カーテン
レールの設置をする為、貝畑社長と家の中に入ると、冷んやりすることを体感でき、ひょっと
してすごい家が建っちゃうかもと驚いたことを思い出します。

実際生活してみての感想は、十分冷えます。我が家ではエアコンを2台(1階のリビングと
屋根裏部屋に)設置していますが、2階の部屋も十分冷えます。暑がりな私には扇風機が
必要ですが、娘と嫁さんは十分との感想です。

結露についても、冬場に娘が風邪をひき、加湿器を使用したときに数度確認しただけで他に
見たことは無いです。

本当にすごい家が建ったととても満足していますし、自信をもって、「この家が好きだ」と言えます。

貝畑社長はじめ携わった皆さまに感謝で一杯です。

平成27年8月現在 緑区誉田町 I様邸(工事編) (42坪)

♪長年の夢であったマイホーム(26年間の思い)♪

 

 

住宅展示場に何度足を運んだことでしょう。

 

初めは鉄筋コンクリートの3階建てで地下室のある家
夢だけでなく自分なりに勉強もしてきました。

メーカー主催の工場見学会、バスツアーにも参加し構造・耐震を見たり
『家を建てる前に』というテーマの勉強会があれば参加しローンの事から
建設会社選びについて講義を聴いたり。

新聞のチラシに構造見学や完成見学会などがあれば大手メーカーだけでなく
工務店さんの家も見に行きました。

気に入れば実際に住み始めた家にも案内して頂き、実際の住み心地や
使い勝手を聞いたりしました。

26年間で情報はたくさん見聞きし相当頭でっかちの私。   

 
 

≪夢から実現へ≫

さてどのメーカーに建ててもらおうかと業者選び。
家造りに関しては頭でっかちに成る程、自分なりに情報を仕入れてきました。

実際に家造りに対する思いや対応等から最終的に大手メーカー1社と工務店1社に
しぼり最後はカイハタ建設に決めました。

 
 
 
≪決めた理由≫

 

①基礎がしっかりしている
 基礎工事中に見学に行くと近所の方もこの基礎は本当に
 しっかりしているという声が聞こえてくる。
②エアブレス工法
 家全体をポットのように一定の温度に保てる
 冬場に実際のエアブレス工法の家を案内して頂き、玄関に入った瞬間から
 暖かく廊下もトイレも暖かかった。
 空気の換気はエアブレスの2重フィルターを通すのでアレルゲンの除去になる。 
 家全体の空気が循環するので木が乾燥し腐らない。
 信頼のおける大工さんが一人で造ってくれる。

大手メーカーさんも二人でタッグを組み要望に対して出来る限り取り入れて下さり、
不明な点があればすぐに専門分野に確認し対応も早くとても迷いましたが、
カイハタ社長の生真面目さとエアブレスでカイハタ建設に決めました。

 
 
 

≪いよいよカイハタ建設で家造り≫

設計に関して家族それぞれ意見や要望が違いそれに対し納得のいくような設計図を
練り直してくださり、最終的に図面はNO9。

キッチン、トイレ、お風呂など設備に関しては社長自らが各メーカーまで案内してくださり
メジャーで測定し設計図と合うか確認したり、各メーカーの特徴や使い勝手をアドバイス
して下さいました。

リクシル、TOTO、クリナップ、タカラなど数社から選択でき自らも何度も見に行きました。

材料等の選択に関してカタログや見本を見ることは勿論、全体のイメージや使用感を知りたいと
言えば既に建設された方に連絡をとり訪問したり住んでいる方の意見を聞くことも出来ました。

カイハタ建設で建てたお宅はどの方もこころよく中に入れて見せて下さり笑顔で自慢げに
住み心地をお話ししてくれました。

貝畑さんは新築現場に頻繁に足を運んでくださっており進行状況に合わせて打ち合わせが
出来、安心してお任せ出来ています。

建売と違い注文住宅は何から何まで決めなければなりません。

家族の意見もバラバラで増してや私は迷う方なのでなかなか決まりません。

家造りは夢と希望と現実。
そして大きな買い物です。
予算の問題もあり妥協せざるを得ない事も多々あります。

様々な要望をだし決定しても何度も変更したりもしました。
それに対してカイハタ社長はイヤな顔一つせず、その都度適格なアドバイスをして下さる。
その姿勢に頭の下がる思いです。

ある日社長に聞いてみました。
『途中でイヤになり面倒くさくなったり投げ出したりしたくなりませんか』と、

この仕事が好きで最終的に自分の設計した家が残る。だから頑張れると・・・

私は自分の仕事に置き換えてみました。
簡単に事が運ぶのも良いが試行錯誤しながらあの手この手を使い努力し対応した
結果が相手に喜んで頂けたらまた頑張ろうという気持ちになるのと似ているかもと。

9月第一週の土日にいよいよ完成見学会があります。
カイハタ建設の健康な家の良さを見に来て頂き実感し、これから新築・リフォーム
をされる方は勿論、今の所計画が無くても家を見るのが好きな方は是非!!

少しでも参考になれば幸いです。

平成25年12月完成 緑区あすみが丘 HS様邸(51坪)

♪「3社の中で一番値段は張りました。が、」♪

 

 

■家を建てるにあたってそれは、こんな事から始まりました。

2年前の事です、それまでは借家に住んでおり、いずれは一戸建てに住みたいね!?と、家内と話していた頃のことです。近所に、区画整理した土地が売りに出ていました。

土気駅まで歩いてもそう遠くない場所だったので、まずは土地だけでも買っておこうかと言う事になり、ほとんど衝動的に購入してしまいました。

さて、土地を買ったは良いけど、翌年届いた固定資産税の高いこと!こりゃいかん、と言う事になり早速モデルハウス巡りが始まりました。

■カイハタ建設さん(以下敬称略)との出会い

実は、市原にある某建築会社や蘇我にある、準大手建築会社にも出向き、希望の間取りを伝えて、見積もりをもらっていました。ところが、営業マンに伝えた希望の間取りが、設計部門にうまく伝わっておらず、希望したものとかけ離れた設計図が出来上がっていました。

そんな時です、タイミングよくカイハタ建設のチラシが入ってきました。そして、貝畑社長にお会いし、希望の間取りを伝えたところ、一発でほぼ希望通りの設計図が出来上がっておりました。それが決定打です。もちろん、細かいところでの修正は数回お願いしましたが、毎回希望通りの図面が出来上がってきました。

正直、3社の中で一番値段は張りました。が、家内は完全にカイハタ建設さんでないといやだと言い張り、根負け(?)する形でした。

■エアブレスとの出会い

いくつかの建築中の物件を内覧させて頂き、その快適さを実感できました。
また、フィルタを通して空気を取り入れるので、花粉症も軽減されることも、魅力の一つでした。
そうなんです、実は花粉症なんです。

エアブレスもすばらしいのですが、基礎がすごい。あんな基礎は、そうそう見かけません。
近所の人も見学に来て、すごい基礎だから、家もすごい家が建つのか?
なんて言って、関心してました。

■カイハタ建設(貝畑社長)のこだわり

カイハタさんは、一人大工(と言うのでしょうか?)に任せ、他の人足にはやらせないやり方。
指名した大工以外はダメと言うことみたい。確かにこれだと、品質を保てるね!?

それと、クロス。これがまた何々工務店の誰で無いとダメ、と言うこだわり。
普通クロスの継ぎ目とか、コーナー部分とか、若干よじれがあったりするのが当たり前。
ところが、できばえがすばらしい!どこをみても、仕上がりが完璧!

■住み心地

今で、ちょうど一年が経ちました。
冬の寒い時に引き渡しを受けましたが、早速エアブレスの本領発揮!

部屋のどこに居ても、ヒートショックを感じることが無く、快適!
花粉症の時期も今年は薬の世話にならずに過ごせました。

家全体の断熱性が高いからでしょう!夏の暑い日でも家の中にいると、特にエアコンをかけなくても、それほど暑さを感じない。

本当に快適です。カイハタさんには感謝の一言です。
以上

 

平成26年2月完成 緑区あすみが丘東 HY様邸(50坪)

♪「大手のハウスメーカーは考えていませんでした」♪

 

 

 

お世話になっております。 

2月に我が家が完成し、約10カ月ほど経ちましたが本当に快適で大満足しています。

全部屋冬暖かく、夏涼しいエアブレスはもちろんですが、家を建てるにあたり、私が望んだ条件がありました。

強く頑丈で子供の代まで持つ家!

それには信頼できる会社で、大工さんの腕が良く且つ丁寧に造ってもらえる建築会社を選ぶ事。
それが私には重要でした。

建築会社を選ぶにあたり、私は最初から大手のハウスメーカーは考えていませんでした。

理由は・・・実際に工事をする下請け業者は沢山あり、その業者が丁寧な仕事をしてくれるかどうかが分からないこと。

人生でも大きな買い物の一つであり、重要な家を信頼できる業者に頼みたい!

たまたま建築会社選びの1件目でカイハタ建設の完成見学会に母と共に行き、そこにはカイハタ建設で建てた施主さんが居らして色々話を聞けました。

実際建てた施主さんのお宅(数年経過したお宅も含め)を見学でき、話も聞けるなんて事は信頼できる会社かどうかを判断する材料としては十分なものでした。

見学させてほしいと言えば見せてくれる施主さん方が他にもいるなんて素晴らしい!!
建てた家に不満があれば、頼まれても断るのが普通ですし、私ががその立場ならば間違いなく断わります。

それに加え「うちの大工は本当に腕がいいんです。一人の大工が半年かけて造り上げますし、100年は持ちます」と。

私が求めるものは、まさしくこれでした。 

例えば数人の大工さんが入り、一つの家を造ると一人一人癖があるため、少なからずバランスが悪くなると私は思います。(実際そういうお宅も知っていましたし)

現場にはすぐ行ける距離だったので、建設中ほぼ毎日のように現場を見ていましたが大工さんの丁寧さ、スキル、共におっしゃっていた通りでした。

そして、社長自ら設計、管理の全てを一人でやっているという事。
  
細かい要望も丁寧に聞いてくれ、最善の方法を納得のいくまで一緒に考えてくれ、幾度もの変更箇所にも嫌な顔一つせず付きあってくれました。

完成後も長~いお付き合いとなる建築会社選びはとても重要です。

何かあればすぐに来て頂き、変わらぬ社長の誠意ある対応に、カイハタ建設で建ててもらい間違いなかったと思っております。

ありがとうございました。

そして、今後ともよろしくお願い致します。

 

平成26年1月完成 緑区あすみが丘東 HR様邸 (50坪)

♪「私達は2軒目の家の建築ということで」♪

 

 

私達がカイハタ建設さんで家を建てようと思ったきっかけは、社長さんの人柄と、家に対する熱意と自信です。

エアブレス工法の素晴らしさを語る社長さんや社員の方々、見学会でお会いしたオーナーさんのお話しを聞いて、実際にエアブレスのお宅におじゃまして体感し、よさを実感しました。

実は、私達は2軒目の家の建築ということで、1軒目での成功点、失敗点を社長さんにいろいろと聞いて頂き10年前に家を建てた時とは違う、新鮮なキモチで打ち合わせをしました。

私達家族の理想やわがままを全て伝え、打ち合わせ3回目にして、思い描いていたプランが完成しました。

10年前に建てた時とは違い、建具やフローリング、キッチン、バス、サイディングetc??? いろいろな物が、かなり品質的にUPしていて感動しました。

私達の要望に対し、さまざまなサンプルを素早く取り寄せて、すぐに手にして体感できたり、完成までに何度も何度も細かな質問にもていねいにまじめに対応して頂いた社長さんに、本当に感謝を致します。

実際に住み始めて、もうすぐ1年が経ちます。

前の家では叶わなかった理想が今は現実となり、とても住み心地のいい家に大満足です。自慢したくなるお家です。

平成25年11月現在 緑区誉田町 HH様邸(49坪)

♪「心が癒される家」が完成♪

 

カイハタ建設 様

私共夫婦が求めていた「心が癒される家」が完成しました。
まずは、吉野ヒノキと杉を全体に使用したことから、玄関を開けると家の中は「木の香り」に満たされ、まるで毎日が森林浴をしている様な自然の木の中の香りに包まれています。
つぎに、「エアブレス工法」により空気がきれいなことに感動しました。さらには、壁の中を暖かい空気が循環し、どこの部屋も一定の暖かさが保たれ、厚着することなく快適に過ごすことができて、まさに健康住宅を実感しています。
この家を建てるまでには、外断熱工法が良いか内断熱工法が良いかから始まり、木材の性質や使用する場所の適所などを含め、建物に係る書物を山ほど購入し、素人ながら知識の修得に努めました。
そして、いくつもの大手ハウスメーカーや工務店さんと長い年月をかけ、間取りから使用する木材等を含め検討を重ねましたが、私共夫婦が求める「木の香りがする無垢の家」の実現には遠いものがありました。
そんな中、「カイハタ建設」さんとお会いし、私共夫婦の家の構想を相談しました。
基礎の強固や柱と梁の太さと木材量の多さは構造見学会で見て十分納得していました。
しかし、フローリング・壁・天井・収納庫まで国産無垢材での造作は費用面などで課題はありましたが、社長自ら奈良県吉野山の麓にある材木問屋へ出向き価格交渉していただき、銘木ブランドと言われている吉野ヒノキと杉を安価で入手され、費用面での課題を解決していただくなど、本当にありがとうございました。
加えて、家の着工から竣工までの間、いくつもの仕様の変更に柔軟に対応していただき、今はどの場所の作りにも満足しております。
最後になりますが、「カイハタ建設」さんが抱えている大工さん、屋根やさん、建具屋さん等々の職人の皆様には、素晴らしい匠の技を発揮していただき、大変、満足がいく家を建てていただき、心から御礼申し上げます。

平成25年11月19日