月別アーカイブ: 2021年10月

見学会のお知らせ

前回の更新から・・・

ご無沙汰しており大変申し訳なく思います。

時は過ぎ、「ウッドショックをぶっ飛ばせ」から50日経過!

私がぶっ飛ばした訳ではありませんが、全国的に大分ひいてきました。

私自身、仕事に追われ、又追われ、嬉しい悲鳴とはこういう事と思います。

本当に、感謝しかありません。


ついでに 見学会のお知らせ がありましたので報告させて頂きます。

Y様邸構造内覧会完全予約制

今週末 10/23(土)~10/24(日)

ご興味のある方はどうぞお気軽にお越しください。

 

 

648-1
さてこちらは、中央区O様邸の引き渡し時の写真です。

O様邸では二週連続で開催させて頂きお陰様で多数の皆さんにご覧頂きました。

お父様のご紹介により 親子でのエアブレスの家、完成 となり感無量です。

末永いお付き合いが続く事となりますがどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

648-2
次は 木更津市のK様邸 のリビング造作工事途中!

ちょっと判りにくいですが丁度 ヒノキの腰板 が付いたところです。

窓の縁取りが重厚な 真壁エアブレス人気の和モダンスタイル!

 

 

648-3
こちらは 八千代市のT様邸 の解体工事の下見。

暖かい、丈夫な家で、ネット検索され、偶然弊社に辿り着かれた方。

高気密・高断熱や全館空調など暖かい家を造りそうな工務店は最近

当たり前に多くなってきましたが、直接事務所へ電話を頂き・・・

あれから1年、二つほど見学会をご覧頂き今に至ります。

 

 

648-4 648-5
木更津市のS様邸 のお清め時。

地鎮祭を行わない場合、このように私自身がお清めを行います。

毎度の事で私たちにとっては慣れた 着工~基礎工事~ となりますが、

施主様にとっては結構大事な話です。

形式でしかも簡単で申し訳ありませんが気持ちの問題だと思います。

 

さて次はS様邸の 改良杭工事 の様子。

比較的浅い層で沈下が見られるので杭長さは2.5m程ですがこれで安心です。

上棟は11/18予定 で 来春以降完成予定 となります。


お陰様で何よりです。

有難うございます。

******************************************************************************

弊社のエアブレス工法の家を「Reset&Relax」と解釈するロゴにしたのは?
何故か???

これは昔の建物の様に腐らない、建物全体の通気性を取り戻す意味のリセット。
昔に戻しリセットして腐食しない健全な「呼吸する家」にしましょう!という意味。

もう、カビやダニの温床になる原因である「腐る建物」・・・やめましょう。
もう、アトピーやアレルギーの原因になる「腐る建物」・・・やめましょう。

私にとって呼吸する住まいを設計することが、
「人にも建物にも優しい本当の健康住宅」の普及に繋がる事と考えます。

貝畑
******************************************************************************

Y様邸構造見学会IN千葉市緑区誉田町

 

648-1 648-2

648-3 648-4

 

 ~エアブレスを大解剖!構造見学会~

構造の見学会、参加されたことはございますでしょうか?

エアブレスの仕組みを徹底解剖する構造見学会を開催します。

実際にお家が建ってからでは見ることはできない、建設途中の今だからこそ見れる貴重な機会です。

 

Q. なぜ、「構造の見学会」を行っているの?

A. そもそも、壁の中ってあまり見せたがらない建設会社・工務店が多いです。

      現場に施主様が来たら嫌がる会社もあるくらいです。

  そこを見せるということは、安心して納得して住んで頂くために包み隠さず見せられる自信が

  あるからです。

 

Q. 「構造の見学会」って見どころはあるの?

A. もちろん、たくさんございます。例えば、

    ・木造住宅の良さの「木の香り」を体感する

    ・断熱材や壁の中の仕組み

    ・エアブレス住宅に標準装備、マーベックス社「澄家」の実物見

    ・完成時にどのような家になるのかイメージをすることによって、ご自身のプランを考える

        などを始め、「エアブレス」の仕組み をご覧になることができます。

 

Q. 建設中の家って、工具が置いてあったり、汚れていたり、危険だったりしないの?

A. ご安心ください。きちんと掃除も行い、お客様がご覧になれるように整えております。

 

しつこい営業活動など、一切行っておりません。

家を建てる上で重要な壁の中の構造を、心ゆくまで御覧ください。
 

 

◆ 詳細(事前予約制)◆

場所 : 千葉市緑区誉田町(詳しい場所はご予約なさった方にお伝えします)

日程 : 10月23日(土) ~ 10月24日(日)

時間 : 10:00 ~ 17:00 (各時間帯2組様まで)

 

◆ 予約方法 ◆

直接メールかお電話でご連絡頂くか、下記のリンクよりお申し込みください。

TEL : 043-300-7488

メール : kaihata@extra.ocn.ne.jp

 

    図1

安心・安全にご見学いただくために(新型コロナウィルス感染拡大に伴う対応について)

●感染拡大防止のため、アルコール消毒液をご用意してますのでご利用ください。
●会場ではスタッフがマスク着用にて対応させて頂いております。
●ご来場の際はご家族様皆様、必ずマスク着用をお願い致します。
●風邪の症状や発熱のある方はご来場をお断りする場合が御座います。ご了承ください。
●お客様が安心して見学が出来るように準備しておりますので何卒ご理解をお願い申し上げます。

 

取り返しのつかない「失敗例」

さて、カイハタ建設の「エアブレス」ではおなじみの、マーベックス社「澄家」

以前に紹介しました「せやま基準」でもイチオシだったのですが、

取り扱ったことがない工務店・建設会社が施工するとこうなっちゃった

と投稿されているのを見つけました。

 

全館空調については、

ここ10年以内の話ですが、

元はと言えば、今人気があって、CMでもご存知の・・・「全館空調」がありますが、

当初、某社が発表し始めてから、こぞってたくさんの会社が真似ごとを始めて、

「冬場が暖まらない!」

「どこが全館空調だ!」

みたいな話があり、色んな所でいわゆる「全館空調事故」が発生していました。

全館空調・24時間換気システムはそう簡単に扱える代物ではないのです。

 

 

 

カイハタ建設では「澄家」を標準装備しているので心配は無いのですが、

全館空調・24時間機械換気を標準で扱っていない会社は注意が必要です。

 

647-1

上の写真は現在施工中のお宅に実際に設置されているものですが、

カイハタ建設では、「澄家」も以前使用していた「澄家DC」から「澄家DCスーパー」

に移行しています。

何が違うかというと、熱交換率が80%→90% に 性能が向上 しているものになっています。

マーベックス社もこちらを推していくのでは?という観点と、

性能がいいものを入れるほうが良い、という理由です。

性能がいい分、エアコン等の 節電 にもつながります!

 

話は戻りますが、構造がどうなっているか、そんな心配を払拭するためにも、

ご自身の目で確かめる機会として、カイハタ建設では「構造見学会」を用意 しているんです!

決して「買ってください!」のための見学会ではないんです。

「見て納得して、安心してください!」の会場です。

 

現在、「冬は寒く、夏は暑くてジメジメ!」そんな不快な生活が嫌で全館空調をお考えの方、

「こんな構造があるんだ」と驚くかもしれません。

詳細は後日発表いたしますが、そんな「構造見学会」に参加するチャンスが 今月下旬 にありますので

ご興味がある方はぜひ、参加してみてください!

 

ちなみにせやまさんの「換気システムの正しい知識」の動画のリンクも載せておきます。

ご覧にになったことが無い方はどうぞ。

>>Youtube「換気システムの正しい知識」はこちら

 

感謝!感謝!

エアブレスで快適生活!     家所

 

緑区誉田町上棟!

いつもブログ「ひとりごと」をご覧になってる方々、ありがとうございます。

毎日業務に追われ、更新がままならず、

更新を待っている方には大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

頑張って更新していきますのでよろしくお願いします!

 

さて、前回の「ひとりごと」で紹介しました、

10月23日(土)から「構造見学会」開催の予定の誉田町の現場、

現在、すでに新たに着工し、進行しているのですが、無事上棟も済ませました!

見学会に向けて、着々と工事は進んでおります。

 

646-1 646-2

まずは基礎から。

枠を設置しコンクリートを流し込んでいきます。ここでも5~7人の職人さんが関わっています。

 

 

646-3

大工さんの現場での最初のお仕事。土台作りも丁寧に。

 

 

646-4

大きなクレーンを使って上棟

「本当に1日で柱が建つの?」って思ってる方、いっぱいいると思います

(私も最初は思っていました・・・)が、チームワークでできてしまうんです。すごいですね!

 

 

646-5

上棟が無事に完了し、お清め・お祈りも済ませ一段落です。

施主様も大変感動されていて、嬉しい限りです。

 

 

646-6

その後、屋根 の下地も大工さんが施工し、先週土曜日には防水紙が敷かれる手はずになっています。

 

 

646-7

こちらは、今回のY様邸の目玉の一つ、家の中央付近にある「広い吹き抜けとスキップフロア」

なる部分です。かなり開放的なスペースになる、予定です。

見学会にお越しの際はこちらにも注目です!

またご報告しますが、こちらでは「制振装置」を取り付ける予定です。

なかなか実物を見られるチャンスはないですよ!

 

構造見学会ですが・・・

予定は、来月 10月の23日(土)と24日(日)10:00~17:00 です。

確定しましたらまた改めてご案内いたします。

ほかの現場も現状を見に行き、公表していきます。

どんな家が出来るのか、施主様と一緒になって楽しみにしていただければ、と思います。

それでは、これより台風の影響がないか、現場へ直行します!

 

感謝!感謝!

エアブレスで快適生活!     家所