ひとりごと」カテゴリーアーカイブ

1年点検

しばらくひとりごとに時間を割けず、ご無沙汰になってしまいました・・・

 

ゴールデン・ウィークも終わり、仕事もスタートという方が多いと思います。

さて、その先週のゴールデン・ウィークの最中の平日に、

1年点検 の施主様のところへ行ってきました。

↑こちらはお引渡しの時の写真です。

こちらのお宅では見学会をやらせていただいたのですが・・・

広い分譲地で当時は周辺にまだ空き地がありましたが、1年経ってほとんどの家が建ち終わり、

現在は、新しく引っ越しをされて集まった方々で 新たな住宅街 として生まれ変わっていました。

 

そんな新しい住宅街で住まわれ始めてから1年、施主様も今の環境に 大変満足 されていました。

もちろん、一番満足されていたのは 建物内の環境 でした。

夏と冬を体感して、その心地よさに思わず「カイハタさんで建ててもらってよかった!」

と連呼してました。そういう言葉を聞くと、こちらも嬉しくなります。

また同じ言葉を聞けるよう、日々努力している所ではあります。

次に聞けるのはすぐでしょうか?

楽しみでなりません!

 

感謝!感謝!

エアブレスで快適生活!     家所

 

 

 

 

 

見学会でのお楽しみに

ご無沙汰しております。

あっという間に、ゴールデンウィークが終わり、

たまに夏の陽気がチラホラ!

季節変りが早すぎ!

 

 

 

今日は若葉区で無事に上棟が済みました。

天候もよく雨男はどこへ飛んで行ったか!という程。

ご覧の様に朝方の初めは材木だらけで足の踏み場もない状況!

1階の骨組が出来上がり、次は2階の柱を1本づつ設置していきます。

この場面で 吹抜&中二階 が判りますね!

いわゆる スキップフロアー(2階建て4層構造)となります。


この穴なんだ?

目を凝らして良く見てください!

良く構造見学会でコノ床の穴は何ですか?と聞かれますが・・・

こちらは 見学会でのお楽しみ にしてください!

一つだけ言えるのは 快適な住環境の為の穴。


さて同じ若葉区の Y様邸 も順調進行中で 6月初めの完成内覧会 を予定。

是非エアブレスの家造りを参考にして頂ければ幸いです。

ただ申し訳ないのは、

コロナの影響もあり資材、材料などは入り難く、且つ値上がり状況なのに、

逆行して来春までご予約で埋まりつつあります。

お陰様でと言えば、それまでですが・・・

複雑です。

 


お陰様で何よりです。

有難うございます。

 

******************************************************************************

弊社のエアブレス工法の家を「Reset&Relax」と解釈するロゴにしたのは?
何故か???

これは昔の建物の様に腐らない、建物全体の通気性を取り戻す意味のリセット。
昔に戻しリセットして腐食しない健全な「呼吸する家」にしましょう!という意味。

もう、カビやダニの温床になる原因である「腐る建物」・・・やめましょう。
もう、アトピーやアレルギーの原因になる「腐る建物」・・・やめましょう。

私にとって呼吸する住まいを設計することが、
「人にも建物にも優しい本当の健康住宅」の普及に繋がる事と考えます。

貝畑
******************************************************************************

新年度のニュース

4月に入り早10日近く経ち、新年度も始まりました。

新型コロナも蔓延防止対策も解除され、気をつけながらですが早く収束することを願っております。

 

さて、カイハタ建設では新たに若手の 大工さん見習い が 入社 しました。

「見習い」とは言えど、職業訓練校を優秀な成績で卒業し、

工務店で親方にもついて 現職で働いていた のですが、

前会社で親方もご高齢ということで、他を探していたところ、弊社にたどり着きました。

カイハタ建設の工法 は他社と違うものがあり、

それを習得してもらう意味での「見習い」です。

 

まずは、現在の熟練の大工さんから技術を伝授して頂くところから始めます。

ただでさえ 大工人口が減っている 現代、会社の将来を担う上でも、若手の大工さんの育成は 重要項目 

でもあります。

何でも吸収して学習意欲の高い青年ですので、見学会にも参加します。

最初は緊張してるかもしれませんが、見学会でお見かけの際にはお気軽に話しかけてみてください。

 

感謝!感謝!

エアブレスで快適生活!     家所

 

 

 

青葉の森住宅展示場

 


ご無沙汰しております。

あっという間に、そう!

もうすぐ3月が終わりそうです・・・

早すぎ!


今日はウォーキング後の「ひとりごと」。

歩くコースで「青葉の森住宅展示場」を通るのですが・・・

昨日に続き外灯の消し忘れ?

今日も22:00過ぎなのに煌々としていました。

櫻の季節だからでしょうか?

 

 


さて三月はお別れの季節と言いますが・・・

うちの場合、毎年3月は墓参りが4回もあり仕事以外でも忙しくなります。

両親と、義理父の命日と彼岸がいっぺんに来るので大変です。

シンミリしてる暇はありません。

特に今年はコロナ禍での母の13回忌だったこともありより一層でした。

写真とお位牌を持参し、お墓で直接集合、解散の法事となりました。

 

最近は専らYouTubeで懐かし音楽などを聞く事がささやかなひと時となりました。

ここで一曲!

小林旭で有名な曲は「熱き心に」などたくさんありますがこちらは格別です。


お陰様で何よりです。

有難うございます。

 

******************************************************************************

弊社のエアブレス工法の家を「Reset&Relax」と解釈するロゴにしたのは?
何故か???

これは昔の建物の様に腐らない、建物全体の通気性を取り戻す意味のリセット。
昔に戻しリセットして腐食しない健全な「呼吸する家」にしましょう!という意味。

もう、カビやダニの温床になる原因である「腐る建物」・・・やめましょう。
もう、アトピーやアレルギーの原因になる「腐る建物」・・・やめましょう。

私にとって呼吸する住まいを設計することが、
「人にも建物にも優しい本当の健康住宅」の普及に繋がる事と考えます。

貝畑
******************************************************************************

世界情勢の影響?

コロナの影響で、様々なものが欠品・値上げの波にさらされているのは、皆さん生活をしていて体感していることと思います。

建築業界も例外ではありません。

よく知られているところで、「便器」「給湯器」が欠品、「ガス乾燥機」なども入荷の見通しが立たないなど、

「引き渡し」はできるけど「生活」ができない、というのも現実的に起こっています。

本来なら引き渡し前の「検査」も、「便器」などなくてな通らないものも、その影響でなくても検査は通るようには融通されてはいますが・・・

引き渡されても、やはり「便器がなくて、お湯が出ない」と生活はできませんよね・・・。

カイハタ建設では今のところ、「便器」も「給湯器」も、最近人気の「ガス乾燥機」も設置できている状況ではあります。

さらに来月4月から軒並み値上げが始まります。

そのため、現在計画中・進行中のお客様にも、お客様のためにも仕様等を先に決めていただくことをお勧めしております。

 

さて、実はさらに重要な事態も発生しているのです。

それは、「硬質吹付け断熱」のウレタンの材料が、どの業者も在庫がない!

吹付け断熱の業者さんから聞くところによると、

「桧家」さんも吹き付けではなく板断熱に変更を余儀なくされたとか?

実は弊社もその影響を受けてます・・・。

壁は屋根用の一般の吹付けで対応できるのですが、基礎断熱部分は板断熱を使用せざるを得ない状況です・・・。

 

「でもこれって、コロナの影響なの?」

実は違うんです。

原因はアメリカでのハリケーン!

ハリケーンで材料工場が壊滅状態で、復旧のメドはたってません。

詳しくは下記の建築専門誌抜粋より御覧ください。

『吹付ウレタンの原液不足が深刻化「供給回復の目途ない」』
https://shinkenpress.lmsg.jp/p/gR7p5Y

 

また、ロシアのウクライナ進攻により影響が出る可能性もありそうです。

それでも、資料請求やお問い合わせもたくさん来てますし、現在進行中の現場もあります。

とにかく前に進むのみ!精一杯、歯を食いしばって頑張っている毎日です。

 

感謝!感謝!

エアブレスで快適生活!     家所

 

せやまさんを参考にされた施主様の完成見学会

先月2月26日(土)から2週に渡って「完成見学会」を開催させていただきました。

毎回ではありますが、完成見学会に至ってはたくさんの方にお越しいただき、感謝しております。

 

さて、今回の施主様は、土地もすぐに決まって初めてお会いしたときからトントン拍子で着工できた施主様です。

土地探しはかなり大変で、なかなか要望通りの土地は見つからないのですが、

(1年以上探されている方も多いです)

去年の中央区宮崎町の構造見学会(平日)のあと、たまたまいい土地があり、

その足で土地を一緒に見に行って即決→着工の運びになりました。

 

そして、いわゆる「せやま基準」を参考にされたお施主様でした。

最近は「せやま大学」のyou tubeから「澄家」「千葉県」の検索でカイハタ建設を見つけられたのがきっかけで、

見学会にご来場いただき、

カイハタ建設の 空気循環・全館空調 の仕組みを気に入っていただきご契約頂いた方が多く、

 

現在進行中の若葉区加曽利町(2月に構造見学会を実施)や船橋市飯山満町

近日着工予定の若葉区坂月町市原市うるいど南

 

・・・と、まさに「せやま大学」「駆け込み寺」状態になっています。

 

見学会に参加された方にもせやまさんをご存知で来られた方もいらっしゃいました。

最近では毎月のように 見学会 を開催させていただきましたが、

次回は しばらく期間が開きまして 5月か6月頃 になります。

 

そのころにまた詳しくご案内します。

お楽しみにしていて下さい!

 

 

感謝!感謝!

エアブレスで快適生活!     家所

おかげさまでご好評頂いております。

先月2月26日土曜日から始まりました千葉市緑区誉田町の「完成見学会」

おかげさまでご好評いただいております。

コロナのときもそうですが、なにか起こるとお客様が増えてしまう?

という不思議な現象が起きています。

3日木曜日に至っては平日にも関わらず、ほぼ予約枠いっぱい(4組)のご予約を頂いております。

おかげさまで週末の方も若干ではありますが、まだ枠がございますので、

気になる方はお早めのご予約をお願い致します。

 

感謝!感謝!

エアブレスで快適生活!     家所

久しぶりの緑区での完成見学会

ご無沙汰しております。

あっという間に、そう!

もうすぐ2月が終わりそうです・・・

この前、千葉神社に行ったのに今年も既に1/6が過ぎ去る!

最近は年のせいか、このままじゃ死ねないと思いアタフタしながらも、

必死に何かを模索中!

何年か前までは週5でサウナだったが、最近は先ずは健康・健康って

ウォーキングを週5に切り替えるように心がけるも?うまくいかず・・・

さて明日は久しぶりの緑区での完成見学会だ。

お洒落なY様邸!

楽しみだ。

明日の朝刊での折込チラシを前に既に

ネットとリピーターの方など9件のご予約あり。

なんて有り難い事だろう!

「エアブレスの家」を20年突き詰めてきて良かった。

感謝だ!

さて、歩こう~

お陰様で何よりです。

有難うございます。

 

******************************************************************************

弊社のエアブレス工法の家を「Reset&Relax」と解釈するロゴにしたのは?
何故か???

これは昔の建物の様に腐らない、建物全体の通気性を取り戻す意味のリセット。
昔に戻しリセットして腐食しない健全な「呼吸する家」にしましょう!という意味。

もう、カビやダニの温床になる原因である「腐る建物」・・・やめましょう。
もう、アトピーやアレルギーの原因になる「腐る建物」・・・やめましょう。

私にとって呼吸する住まいを設計することが、
「人にも建物にも優しい本当の健康住宅」の普及に繋がる事と考えます。

貝畑
******************************************************************************

開放的な吹き抜け・便利導線が魅力的 完成見学会IN千葉市緑区誉田町

~・~完成見学会 開催~・~

◆ 詳細(事前予約制)◆

場所 : 千葉市緑区誉田町(詳しい場所はご予約なさった方にお伝えします)

日程 : 2月26日(土) ~ 3月6日(日)

時間 : 10:00 ~ 17:00 (各時間帯2組様まで)

 

開放的な吹き抜け ・ 中2階 ・ ・ ・ 快適なエアブレス環境を実感して下さい。

ご来場いただきありがとうございました!

 

初日は雪のあと

2月11日(金)から3日間、若葉区加曽利町で行われた「構造見学会」。

前日10日の夜から雪が降り積もり始め、翌日どうなるのか心配でした。

が、思ったより雪質が水分が多く、開場前に雪かきを軽くした程度で、無事見学会が行えるようになりました。

なかなか「構造」の見学会を行う会社も多くなく、滅多にないチャンスではあります。

やっぱり、自分の住む家の中身も知っておきたい、って思ってる方も少なくないはずです。

そんな中、ご近所の方も顔を出したり、初めて来られる方もいらっしゃったり、と、

お陰様で盛況のうちに終了しました。ありがとうございました!

 

今回はその中で最終日のエピソードの一つを紹介します。

私自身、午前中に建築士の学校に行き、午後に会場に到着したのですが、どうやら1組様が私の到着を待っていたそうで・・・?

私が到着する前に

「施主から社員になった人の『営業トーク』を聞きたい!」

という話になっていたそうで・・・(汗)

えっ?「営業トーク」?!

(営業のつもりでなくても営業トークになってしまいますね、従業員になったので(苦笑)・・・カイハタ建設で家を建ててその構造と住環境に感動して、多くの方にこの心地よい環境を「知って、体感してほしい」という思いで働いています。)

いろいろ話して納得して下さって、満足して帰られたので私も嬉しい限りです。

そんな話を聞いてみたい方もどうぞいらしてくださいね。

 

さて、次回の見学会ですが、緑区誉田町で「完成見学会」です。

詳しい内容は、改めて公開致しますが、「20周年キャンペーン」もこの会場で最後です。

キャンペーンの内容は、会場でのお楽しみですが、またとないチャンスですので、是非ご来場ください!

コロナ禍の中ではありますが、感染対策もきちんとしております。

新築をお考えの方は、判断基準の一つとしてご覧になるのもいいと思います。

「へぇ~、こんな家あったんだ」

って思っていただければ幸いです。

一歩前に踏み出してみませんか?

 

感謝!感謝!

エアブレスで快適生活!     家所