月別アーカイブ: 2017年9月

業界の普通の流れ

たまに聞く話しなのですが、現場での大工さん同士の会話で、

A大工さん:あそこの会社も「金物類はやっぱりこっち持ち」なのかね?・・・

B大工さん:「今は皆そうでしょ~」

と会話しているのを小耳にします。


どう言う意味かというと・・・

大工さん達が現場で必要となるクギやネジ、羽子板ボルト等の金物類は

すべて自腹で購入して使う事が多い、これが業界の普通の流れです。


よってこの「業界の普通の流れ」が大工さんに大きな負担を掛け嫌がる訳です。

弊社では金物工法なので接合部に必要な金物はさほど必要ありませんが、

金物工法ではない工務店ですとかなりの量・・・

結果、その様な積み重ねによりギクシャク・・・

だから朝一のホームセンターは職人が多いのか?って事です!


弊社では、金物全般、もちろん会社支給としています。

ストレス無く気持ち良く大工さんに叩いて頂き

現場に集中してもらい、手落ちも無くなって来る訳なんです。


人間なので自分で買うのと会社持ちかで使う量も変わってきてしまうでしょう!

弊社ではそういう事の無いようにケチケチせずに使ってもらっています。

 

やはり思うのですが、設計側と現場のお互い様が無ければ良い仕事は出来ないはず!

結果そのシワ寄せがお客さんに影響してしまう事が?

・・・本来、決してあってはならない事なんです。


ですが、今のご時世は違うようです。


今後も出来る範囲内で最大限、現場の環境を整え良くしつつ、お客様により良い作品提供を!

努力します。


弊社では「お客様を真中心に」

この信念は崩しません!!


513-1

アピールし過ぎ感もありますがご容赦下さい!

申し訳ありません。

2週間ぶりの更新となります。


君津市T様邸の上棟報告・・・

前日の雨もひと段落し無事に始まりました。

さて、これから組み上げるであろう大量の梁を荷上げ箇所に配り更に、所定箇所に柱を立てます。

512-1 512-2


それにしても材料多すぎ~!

誰だこんなに材料入れたのは?っと言われんばかりの多さ。

黙々と作業するみんなの背中が訴えます。


ゴメンナサイ!

材料の割り振り、サイズの選択、箇所設置含め全ての企画、私です。

妥協しないのは勿論、長期という事もあって・・・

こんな感じとなりました。

512-3


さて、昼前に2階の床組が決まってきました。

鮮やかな格子組の完成。

ちなみに最大梁成420mm、基本スパン2軒以上は飛ばしません!

柱180角、150角等採用、勿論金物工法・・・

512-4


見えない所も絶対手を抜きません!

アピールし過ぎ感もありますがご容赦下さい!

512-5


さてこちらは上棟翌日!

来春の竣工?が楽しみです!

そんなに時間がかかるとお思いでしょう?

申し訳ありません。

丁寧に丁寧を極め、時間はめっぽう掛かります。

 

工期・工期という、巷で当たり前のバタバタ工事は出来ません!

品質ありき!

弊社、品質や空間設計など初期設計などなど含め、反響を頂き、

お陰様でこの「ひとりごと」の更新もままならない程、忙しくさせて頂いております。

「反省と感謝」、複雑な心境でございます。

 

呼吸するエアブレスの家 内覧会 IN君津

~2017/9/30(土) 10/1(日)開催~

T様邸 48坪 構造内覧会  エアブレス工法/長期優良住宅

< ご来場ありがとうございました >

 

「エアブレスの家」は『人にも建物にも優しい本当の健康住宅』を目指しました


■エアブレスの特徴

① イニシャルコスト(初期費用)が優れている
② ランニングコストに優れている
③ システムスペースをとらない
④ メンテナンス性に優れている
⑤ 汎用性(自由度)が高く将来的に安心

 

■今回の見学会は近年では希少な構造見学会!
 エアブレス工法の構造・骨組みなど快適な住環境を満足する設備がご覧いただけます。

 上記の①~⑤がどの様に構築・設計されているか?
 又、どれ程の快適環境が約束されるか?

 一度、ご覧頂けたら幸いです。

 

○●○●○●無垢の柱、梁/耐震金物構造の家○●○●○●

「2階建てなのに4層構造」

 

竹下邸構造 裏 640

 

■全熱交換型の24時間換気+全館冷暖房で究極のランニングコスト!

 結果的にイニシャルコストもランニングコストも安価に!


エアブレスの家は・・・
メンテナンスが簡単に出来、汎用性の高いシステム

 

『汎用品とは幅広い用途で活用できる商品。
 例えば将来的に住宅のシステムが故障した時など、補修部品の保有期間がメーカーにより様々。
 車や家電製品などでも10年以上の補修部品があるのは稀。
 まして住宅の健康システムとなればメンテナンスに特化した汎用性の高いものが望ましい。

 エアブレスは全国的に出荷量の少ない機器を使うのではなく汎用性の高い将来的に現存する
 であろう商品を採用しシステムを構築する事で時代に沿った機器を選択でき永続的な快適環境
 の持続を目指す。』

 

全面的にバックアップ

新建ハウジングから・・・

住宅情報マガジン等の機関がこのほど、住宅購入の負荷に関するアンケート調査を実施した。

住宅購入の経験のある全国583人と賃貸契約の経験のある全国781人を対象に比較した。

 

住宅購入の手続きなどに係る負荷について聞いたところ・・・

「とても大変だった」 「大変だった」と回答した人は合計90.4%!

賃貸契約に係る負荷では・・・

「とても大変だった」「大変だった」の合計が58.9%で、住宅購入手続きの負荷の方が上まった。

 

511-1

 

住宅購入を進めていく中で大変だった内容を質問したところ、

「書類提出の依頼が複数回にわたり、準備するのが面倒だった」37.4%)、

「平日にしか取得できない書類があり、仕事で有給を取得しなればならなかった」25.7%)、

「引っ越しのスケジュール調整が面倒だった」23.5%

が上位を占めた。


そのほか、負荷の内容を年代別に見ると、20代では「連絡方法」の負荷が大きいと答えた人が

33.3%と最も多く、30代の15.2%、40代以降の1桁台に対しても割合が高かった。

SNSを主要な連絡手段とする若い世代の方が、負担をより大きく感じていることが分かった。

 

・・・という事で

我が家を達成するまでは手続きが大変!

「我が家の試行錯誤が楽しいひと時」という方も多い反面、それを上回る打ち合わせや手続き!

 

大丈夫です!

弊社では全面的にバックアップ致します。

出来る範囲でですが?

詳細は「こちら」をご覧ください!